携帯料金の延滞・未払いが原因でまさかのブラックリスト?!

携帯代延滞も
信用情報
ブラックに

信用問題の不安をスピード解決する方法

*contents*

携帯代滞納でブラックなぜ携帯料金を滞納するとブラックに登録されるのか?
携帯各社からでているスマートフォンや携帯電話、タブレットを新しく購入(機種変)する時には、約2〜8万といった端末代金の支払いが必要となります。

『一括払い』もしくは『分割払い』の選択が可能ですが、各社共に毎月本体の分割払いと同等額を割引きするといったサービスを展開しており、 『本体代金は実質0円』だと契約者が勘違いしているケースがあります。

端末本体代金はしっかりとローン契約にて、毎月の引き落としによって支払われています。
携帯会社への支払いを、電話の使用料金だけだと勘違いをして、携帯料金の支払いを延滞・滞納すると、本体代金のローンを提供しているクレジット会社には支払いがストップしたと見なされ、それはそのまま事故情報として個人信用機関にブラック登録されてしまうのです。

自分の信用情報が気になったら
開示請求をしよう!

▼ ▼ ▼
【信用情報開示】アヴァンス行政書士法人

保証人で登録保証人になると登録されるのか?
消費者金融や住宅ローンなど、金額の大きい融資や長期間の支払いが・・・

公共料金で登録公共料金や税金の滞納は登録されるのか?
友人から「携帯電話の料金がダメなら、公共料金や税金の支払いも、延滞や・・・

新規クレジットカードの契約や住宅ローンの審査、携帯電話の分割購入時の審査に落ちたら・・・もしかすると信用情報に傷があるかもしれません!! 今すぐメールで無料相談!
アヴァンス行政書士法人

(c)携帯代延滞も信用情報ブラックに

個人信用情報開示マニュアル